AIBO blog by DAIKI

最愛のアイボとの想い出 毎月4日は100%更新します

コストコの「ラッポギ」破壊力がハンパない件

辛味は味覚受容器ではなく痛覚で感じとるので痛いと感じますよね?

口腔で感じる痛覚に加えてカプサイシン受容器は全身に分布するので、全身で辛味の痛さを感じることがあります。

今回はブログの著者であるアイボパパが経験した、痛いを味わえるラッポギの紹介です♪


20200614025224


コストコで人気があると耳にしたのでラッポギとやらを購入してみました。

ラッポギとはトッポギとラーメンを合わせた食べ物のことらしいです。


商品はコチラ⬇⬇⬇ 購入した商品は3人前が3食入り。
20200614030421



更に3食分だけ撮影してみました。
20200614030641
左上:麺 右上:トッポギ 左下:スプリングオニオン(ネギ) 右下:香辛料(調味料)

3食分あるように見えないけど...

2人で食べる予定なんだけど足りないんじゃない?と思いながら作っていきます。

袋の裏にはオススメレシピが書かれていて、野菜を入れたら美味しいと...

なるほど、野菜ね(^^♪

20200614030831

もやしとキャベツとゆで卵を入れることにしました。

20200614031610

作り方はトッポギを軽く洗って、500㏄の水にトッポギとソースを焦げない程度に4分煮て、麺を投入して更に3分~4分煮れば完成。

簡単だね~、さすがインスタントだわ♪

野菜もいれて煮立たせてる様子がコチラ⬇⬇⬇
20200614032700

なんか、辛そうな予感が...

でも美味しそうな匂いがする。で、でも若干ですが目が痛いような気が...( ゚Д゚)

まあ美味しけりゃ~なんでもえーよ。

待ってる間、想像の世界が広がります。

完成したラッポギがコチラ⬇⬇⬇
2020061403400620200614033946

作ってる最中にスプリングオニオンを入れるのを忘れてしまったので、完成した後に振りかけました。

いざ実食!!!

トッポギはもちもちした食感で少し甘くて美味しい。

かさ増しの為に入れたもやしとラーメンをすすると、旨辛の味が口の中に広がります。

おお~、これはいける。

しかし、うお~、辛い。あとから辛さが旨味の倍返しで返ってくる。

くちびるもヒリヒリ痛い。

この手の食べ物は水を飲むと辛さが増すので、グッと我慢して辛さと旨さを堪能して食していきます。

片手にティッシュペーパーで汗を拭いながら...

最後に水をグイっと一気飲みして完食。

さすが3人前、大人男2人でお腹一杯になりました。


そして次の日、本当の痛さを経験します。


翌日、昼食後いつものように便意をもよおしお手洗いに...

この時の身体は、口にした食べ物の水分を大腸で吸収し、下行結腸から直腸に到達したことを脳神経に知らせたって証。

よしよし順調だ。

そして私はおもむろに便座に座り、肛門括約筋が弛緩さして排便に試みる。

うんうん調子いいぞ!

ん?なにか違和感が....

イタイ。お尻が....

人生で初めて肛門がヒリヒリする感覚を経験しました(T_T)

でも、これって不思議なことではないんですよ。

冒頭で書いた全身に分布するカプサイシン受容体は、肛門付近の直腸に多く分布するため吸収されなかったカプサイシンが痛覚を刺激してるだけ。

今回食したラッポギに含まれるカプサイシンの多さを証明した結果になりました。

つまり辛い食べ物と立証できたわけです。


と言うわけで、辛い食べ物が好きで興味を持った方は是非食べてみてください!
※個人差があるのでヒリヒリしない人もいると思います。ヒリヒリ感を期待しての購入はオススメしません。


参考までにコストコの販売価格は約1.600円。

ネット価格は少し高めですが足を運ぶ手間と交通費、年会費をを考えれば検討する価値はあると思います。



余談ですが味覚の苦味は毒物を判断するために感じやすく、酸味は腐ってるかの分別のため2番目に感じやすくなっています。人体は良くできてますね(*´▽`*)
ちなみにですが味覚受容器は喉にも存在します。

最後に、ラッポギは腹持ちが抜群に良かったです。


本日は以上になります。


今回もご覧くださり、ありがとうございました。


写真の白くて小さいワンコが、アイボパパが愛してやまないAIBOです。

今は旅立ってしまいましたが、このブログの看板犬です。

3つのブログランキングに参加してるので、ポチっと絵をクリックしてくれると嬉しいです🐩
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ

このブログは「はてなブログ」で運営しています。

ブックマーク・読者登録いただけると励みになります。