AIBO blog by DAIKI

最愛のアイボとの想い出 アイボパパの趣味や主観を綴ったブログです。海外、旅行、買い物など。

一周忌を迎えた今日 「愛するアイボへ」

去年(2019)4月4日 木曜日の午後4時に旅立ったアイボに手紙を書きました。


「愛するアイボへ」

元気にしてるかな?ラブちゃん先輩 (id:Lovechan) と仲良くしてる?

1カ月前にラッシーもお空に行ったけど、みんなと仲良くするんだよ。

お別れしてから一年も経ったんだね。

私のことを覚えてくれてる?

私は今でも毎日一緒に居るつもりで生活をしてるよ。不思議なくらい離れてる感じがしないんだよ。

いつもフォトフレームで君を見てるからかな?それとも一緒に居てくれてるのかな?

毎日が不思議な感覚だよ。


毎年恒例だった花見を覚えてる?

君は桜に興味なかったね。

散歩途中だったから、もっと歩きたかったんだよな。

そのとき桜をバックに撮った写真はどれも最高の宝物だよ。

f:id:daiki-em:20200404030952j:plain
アイボとお花見🌸


去年も一緒に花見に行けると思ったけど叶わなかったね。

桜の季節を選べば私が忘れないとでも思ったのかな?そんなことしなくても絶対に忘れないのに...

体調が優れない日が数日続いていたけど、まさか4日の日にお別れになると思わず入院させてしまったこと今でも後悔しているよ。

最後、一緒に居てあげることができなくてほんとうにゴメン。

入院させたことを今でも悔やんでるよ。

入院承諾書を書いたとき、ふと気になって先生に確認したんだけどね。

あの時、私に知らせてくれてたんだね。気づいてあげれなくてゴメン。

悔やんでも悔やみきれません。

ちょうど病院も午後診まで休み時間だったから、独りだったんだよね。

寂しかっただろうし、不安だったよね。

最後の最後に抱きしめてあげれなくて、ほんとうにゴメンナサイ。


f:id:daiki-em:20200404015517j:plain
2019年4月4日 マンション前の桜

この桜の写真は君を入院させた後、一旦帰宅した際にマンションの前で撮った桜だよ🌸

ひょっとしたら病院に行く前に見てたかな?

綺麗な花を咲かせ人々を魅了する桜は、私を魅了する君のようでとても大好きな花なんだ。

またいつの日か一緒に桜を見れることを楽しみにしているよ!


f:id:daiki-em:20200404033544j:plain
帰宅後、脱ぎ捨てたズボンにのるアイボ。

私が帰宅して服を着替えると決まって服の上にのってたよね。

今、その姿が見れなくて凄く寂しいよ。

あの時は嫌がってるようなことを言ってたけど、実は嬉しかったんだ。

今なら気に入ってる服でも何でものってくれて良いからね...


f:id:daiki-em:20200404034803j:plain
左前足を顔にあてて熟睡するアイボ

f:id:daiki-em:20200404034741j:plain
寝てる姿が可愛くて、ちょっかい出したら不機嫌そうに起きるアイボ

熟睡してる君を見てると可愛すぎて、スグにちょっかい出してしまってゴメンね。

起きたとき怒ってる表情も好きだったよ(#^.^#)

毎日、君が寝てる姿を見るだけで安心できたし、何よりも癒しだった。

来世で再開したときは、そんな君の姿を見れるよね。

f:id:daiki-em:20200404034654j:plain
気配を感じて目を覚ました時

f:id:daiki-em:20200404034720j:plain
ベットの上で熟睡するアイボ

f:id:daiki-em:20200404033625j:plain
安心して仰向けで眠るアイボ

何か用事をしていても常に私を見ていたよね。

あの目線を感じなくなった今は何だか物足りないんだよ。

君は最後の瞬間まで私を信用してくれてたよね。

そこまで私を思ってくれたのは君だけだったよ。

f:id:daiki-em:20200404033650j:plain
シャンプー後に私の様子を伺うアイボ

f:id:daiki-em:20200404034855j:plain
いつも私の行動を監視してるアイボ

f:id:daiki-em:20200404034917j:plain
実家暮らしの時、母親の好みで女の子のように...

君との思い出は一杯あるね。

海や川、山に湖、色んな所に遊びに行ったのを覚えていますか?

毎週末に色んなところに遊びに行ったよね!

散歩中に隠れると必死になって探してた姿を忘れられません。

f:id:daiki-em:20200404033655j:plain
海でボディーボードに乘るアイボ

f:id:daiki-em:20200404035604j:plain
私の動きを監視するアイボ

月日の流れで経年劣化して買い替えないといけない物があるんだ。

君が愛用していた大好きな座椅子は破れてボロボロになってるんだよ。

思い出の座椅子だから限界まで置いていたけど中綿が出てきて駄目なんだ。

f:id:daiki-em:20200404035418j:plain
アイボが気に入って使ってた座椅子

それと良く一緒に座ったソファも破れてきてるんだ。

今はカバーをかけてるけど今年いっぱい使えないかもしれないよ。

思い出の物が少なくなってきて寂しいよ。

新しい座椅子やソファも一緒に使おうな。

私が居ない時は独りで伸び伸びしてくれよ。

f:id:daiki-em:20200404035443j:plain
アイボがペロペロ舐めた所が破れてきてるソファ


身体は小さいけど気丈な性格の君は、くよくよする私を良く励ましてくれたね。

そんな性格の君は私の最高のパートナーだったよ。


いつか再開できる日まで、虹の橋のふもとで皆と仲良く遊んで待ってくれよな。

アイボ、本当に君のことが大好きだよ。


f:id:daiki-em:20200404035643j:plain
若い頃のアイボ

f:id:daiki-em:20200404035710j:plain
トリマー後のアイボ

f:id:daiki-em:20200404035546j:plain
私を見つめるアイボ
f:id:daiki-em:20200404034621j:plain
このカットが私が一番好きだったスタイル。


一周忌はアイボに伝えたい気持ちを手紙にして送ります。



本日は以上になります。



今回もご覧くださり、ありがとうございました。



左下の写真の白くて小さいワンコが、アイボパパが愛してやまないAIBOです。

今は旅立ってしまいましたが、このブログの看板犬です。

ブログランキングに参加してるので、ポチっと絵をクリックしてくれると嬉しいです🐩
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

このブログは「はてなブログ」で運営しています。

ブックマーク・読者登録いただけると励みになります。