AIBO blog by DAIKI

最愛のアイボとの想い出 アイボパパの趣味や主観を綴ったブログです。海外、旅行、買い物など。

辛いものを食べると汗が出る!

さすがに週末になると、


身体が悲鳴をあげる気がする。


そんな、アイボパパです。


f:id:daiki-em:20190809204406j:plain



外食する気にもならず、


帰宅しました😔


食材が少し余ってたので、


ラーメンに入れて食べようと🤤


選んだラーメンは、


恒例の「ヤムヤム トムヤンクシュリンプ ヌードル」。


f:id:daiki-em:20190809210538j:plainf:id:daiki-em:20190809210548j:plain



そもそも私の家でストックしているのは、


トムヤンシュリンプヌードル、グリーンカレーヌードル、ベトナムのフォー。


その3種類しかない。



トムヤンクン系の味は、


癖になると言うか、どうしても食べたくなる🤤


さすが世界三大スープに含まれるだけのことがある。




残ってる野菜を適当に切って、


冷凍の海鮮ミックスと餃子を入れて、


最後にゆで卵をのせて完成!


f:id:daiki-em:20190809210911j:plain


野菜をたっぷり入れたので、


お腹はふくれました🙂


味もいつながら満足です。



ただ、暑いのと辛いので、


汗だく.....



トムヤンクンが辛いのは、


ブリッキーヌ(青唐辛子)のおかげ。



そんな辛い物を食べたときに、


なぜ?汗がでるのか?


実は、ハッキリ解ってません



こういう時の発汗は味覚性発汗時と呼ばれていて、


緊張や感情で起こる精神性発汗や、


体温調節で起こる温熱性発汗とは別物と考えられています。



以前にもお伝えしたと思いますが、


辛味は味覚では無いと言われていて、


痛覚として判断されています。


辛い物を食べると「ヒリヒリ」したりしますよね?


辛いものが好きな人は、ドMと言うことなのか😱


f:id:daiki-em:20190809215242j:plain



痛覚としての刺激は口腔内だけに生じるわけではなく、


気管支や消化管全体にも及びます


気管支が強く刺激されると気管支収縮により息切れや咳がでたりします。
喘息の方は注意が必要ですよ。


さらには、直腸、肛門にいたる消化器官全体にまで影響します。


辛い物を食べ過ぎて、


お尻がヒリヒリするなんて経験がある方は、


消化粘膜を傷つけてることになります。



過度に辛い物は、節度を守ることが必要と言うわけです。


本日は以上になります。



今回もご覧くださり、ありがとうございます。




下の写真の白くて小さいワンコが、アイボパパが愛してやまないAIBOです。


今は旅立ってしまいましたが、このブログの看板犬です。


ブログランキングに参加してるので、ポチっとアイボをクリックしてくれると嬉しいです🐩
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

散歩行く準備してから少し用事を思い出し、


用事を済ませてからアイボを見たら、完全に拗ねてました。


あからさまな態度だったので写真を撮った。そんな1枚です。



こんな、ランキング参加中です。絵をポチっと応援お願いします
にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ



このブログははてなブログで運営しています。

ブックマーク・読者登録いただけると励みになります。