AIBO blog by DAIKI

最愛のアイボとの想い出 アイボパパの趣味や主観を綴ったブログです。海外、旅行、買い物など。

最強の筋肉を考えてみた!【歯列に影響する舌筋】Part2

アメリカライフに憧れ続けてましたが、


最近は、他の国にも興味が湧いてきてます。


と言っても、日本も大好きです♪


海外と比較するランキングサイトを見ると、


意外にも色んな分野で上位を占めている日本。


住んでると不満に思うことも多いけど、


トータル的に良い国なのかな~😀


でも、異文化に興味があり、


色んな国に行きたい.....


今年はわけがあって自粛してますが、


海外に行けないストレスが半端ない。


そんなことを思う、アイボパパです。




f:id:daiki-em:20190807215846j:plain



さて、本日のお話し。


「最強の筋肉を考えてみた」Part2です。


昨日お伝えしたのは、


私が思う最強筋肉は咀嚼筋(主に咬筋・側頭筋)で、


その筋肉を鍛えると、小顔効果があると言うことを書きました。

www.daiki.site



なのですが、


人体最強の筋肉と言えば、


「舌筋」


と書いている記事を発見しました。※何を指標にするかで変わってくることは、ご理解ください。




そこで、舌筋が人体最強と言われてる由縁を探ってみました。


正直申し上げますと、


なんで?


と、私も疑ってしまいましたよ😅




哺乳類全般の動物に舌があり、


その内部は舌筋群と呼ばれる筋肉が詰まっています。


舌には骨がないので、この筋肉だけで動いているということです。



なんだか、凄いんだか解りませんね😔



せっかくなので、舌の筋肉を列挙しておきます。

舌筋は、外舌筋と内舌筋があり、舌下神経で支配されています。

外舌筋

  • オトガイ舌筋:舌を前に。
  • 舌骨舌筋:舌を後下方に。
  • 茎突舌筋:舌を後上方に。

※お気づきかもしれませんが、筋肉の名前は筋が付着している場所になってるのがポイントですw

オトガイと舌を結ぶ筋。舌骨と舌を結ぶ筋。茎突と舌を結ぶ筋と言う意味です。


内舌筋

  • 上縦舌筋:舌を縮める(上に丸める)
  • 下縦舌筋:舌を縮める(下に丸める)
  • 横舌筋:舌の幅を細くする
  • 垂直接近:舌背(舌の上の平らな部分)を平坦にする

作用は筋肉の名前から想像つきますね♪



そう言えば以前の「パタカラ」運動は、舌の筋トレですよ。

www.daiki.site





話を元に戻して、


舌最強説ですが、筋力が強いと言うよりかは、


舌筋の働きが凄いと言う意味合いが大きいようです。



舌の働きを列挙してみます。

  • 味覚:舌の表面には4種類の乳頭があり、そのうち3つの乳頭には味蕾があります。
  • 食べ物を食道に送る:舌運動が衰えると誤飲性肺炎になる理由は、食道に送れず気管に入るからです。
  • 発音:舌は音を作っています。舌が動かないと発音できない音があります。
  • 歯の頬舌的な位置決め:歯列は舌圧と口輪筋、頬筋の力によって位置決めされています
  • 健康のバロメーター:体調が舌表面に現れることもあります。


少しだけ、舌が最強と言われる由縁が解かったように思います。


舌は筋肉の塊だけに、舌筋が最強と言われてると言うことですね。



私が個人的に、「これは凄い」と思う機能は、


嚥下機能に関わることは以前からお伝えしているので除いて、


歯列に関係しているということ!



昨日、咀嚼筋が衰えてる現代人は顎が小さくなり歯が並ばないとお伝えしました。


それに加えて舌は歯列にも関係しているんです。


そもそも、歯が並んでる場所はニュートラルゾーン(筋圧中立帯)と呼ばれ、
※特に歯の無い人に総入れ歯を入れる際に良く使われます。


外側は口を円形に取り囲む口輪筋と、


頬の筋肉の頬筋で歯列を支え


内側からは舌が歯列を支え


このバランスを維持することで適正な位置に歯列を保っています


少し驚きませんか?←今回の記事の目玉ですよw



つまり、舌圧が大きいと歯列は外側に出て(歯が唇側に傾斜)、


俗に言われる、すきっぱ(空隙歯列)になり、


外側にある口輪筋、頬筋が強いと歯列は内側に倒れ(歯が舌側に傾斜)、


俗に言う、ガタガタの歯列(叢生)になると言うわけです。



舌の働きは凄いと思えましたか?


普段、何気に話す言葉も、食べ物を飲み込む作業も、美味しいと感じるのも、舌が正常に機能しているからなんです。


それに加え、歯列を定位置に留める作用があり、


それらは全て筋肉の塊の舌が補っています。


本日は以上です。


参考:舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング | 知っとく.com




今回もご覧くださり、ありがとうございます。




下の写真の白くて小さいワンコが、アイボパパが愛してやまないAIBOです。


今は旅立ってしまいましたが、このブログの看板犬です。


ブログランキングに参加してるので、ポチっとアイボをクリックしてくれると嬉しいです🐩
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

この写真は、アイボとラッシー、ウェリナの皆でドッグランに行った時の写真です。

大型犬のウェリナと、中型犬のラッシーを部下に持つアイボは、

この2匹が守ってくれるので態度が大きかったです(^^♪


こんな、ランキング参加中です。絵をポチっと応援お願いします
にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ



このブログははてなブログで運営しています。

ブックマーク・読者登録いただけると励みになります。