AIBO blog by DAIKI

最愛のアイボとの想い出 アイボパパの趣味や主観を綴ったブログです。海外、旅行、買い物など。

Runして、迷子になった。【今日はアイボの月命日】

自然は食べ物に満ち溢れている。


今、旬なのは山桃。


少し離れた公園に行けば、一杯できている(らしい)。


f:id:daiki-em:20190704153507j:plainf:id:daiki-em:20190704153436j:plain


ラッシー家(姉)に関しては、キクラゲまで散歩中に取ってくる。


f:id:daiki-em:20190704153613j:plainf:id:daiki-em:20190704153622j:plain


これって、我が血筋だけなのでは・・・・




そんな気分になった、アイボパパです。





私が子供の頃は、良く自然の食べ物を採りに行きました。


山では、アケビ、栗、筍・・・


海は、カキや、亀の手(くまのこ)を良く取りました。
※もちろん漁業権の無い場所で行ってます。


f:id:daiki-em:20190704152814j:plain


写真が、亀の手(くまのこ)です。


黒びなとも呼ばれますが、「クマノコガイ」が正式な名前で、


海老とカニと貝を足して3で割った様な味がします。


食べやすいし、味もとても美味しいです🤤


テトラポットなどを探せば、結構簡単に見つけれますよ😋




f:id:daiki-em:20190615154930j:plain



ここからは、Runのお話し。


今週は、まだ一回しか走ってません⤵


今日は雨降ってないから、走れそうです🙂


しかも、その一回目のRunで迷子になると言う失態・・・


家から二駅ほどしか離れていない住宅地で、帰り道と方角を見失いました。


スマホ持ってたので焦りはしませんでしたが、自分を疑うと言うか・・・


まさか、若年性認知症・・・


そんなことを考えながら、行き止まりをUターンしたりして、


ようやく知ってる国道に出てきました。



今日は15㎞位走ってると思い、スマートウオッチを確認すると、


まさかの電池切れ・・・


テンション下がったー😫




ランナーが使ってるスマートウオッチは、「GARMIN」ガーミンか、EPSONエプソン)が多いと思うんですが、


私はちょっと違うんですよ。←そもそもランナーと呼べない😩


私が付けてるスマートウオッチの良い点は、なんと言っても電池の持ちの良さ。


これを証明する為に、ギリギリまで充電しないでいたら無くなってたと言うオチ😱


このギリギリに成功してれば、今日のメイン内容にしたかったのになー。





それで正確には計測できなかったわけですが、


残ってる記録だけ添付します。


f:id:daiki-em:20190704161838p:plainf:id:daiki-em:20190704161846p:plainf:id:daiki-em:20190704161857p:plain


総距離:7.16km(たぶん12㎞は走ってる)


最速タイムは:04’57‘'←本気で走ったつもりなのに・・・




一番左がスマートウオッチ測定。


あとの二枚は、スマホで測定。


真ん中の写真は、歩いた時(電話してました🤪)


右の写真が、最後480mだけダッシュしたつもりの結果。



まあ、こんな感じでユックリ走ってます😁







最後に私(アイボパパ)が愛してやまない、愛犬の話に少し付き合ってください!


4日(木)の今日は、愛犬のアイボの月命日になります。←三回目



今年の4月4日 午後4時頃に旅立ってしまったアイボは、


私にとって子供であり、奥さんのような存在だったことは言うまでもありません。



今でも毎日、話しかけています。


「おはよー」「行ってくるねー」「ただいまー」「寝るよー」


傍から見たら、ちょっとヤバイ人みたいですね😑




ペットを飼ってる人は理解があると思いますが、


ペットとヒトの繋がりは、想像を超えるものがあります。





今日、少し感動するコラムを発見しました。


飼い主が亡くなって、亡くなったことを知らないでベットで待ち続ける犬。
headlines.yahoo.co.jp



服役中の飼い主を警察署の前で待ち続ける犬。
www.nikkan-gendai.com



ペットとの絆、深く感じませんか?




普段、ペットと暮らしてると感じないこともあるのですが、


ペットと人は想像以上に硬い絆で結ばれてると思います。




アイボとも、硬い絆で結ばれていました。


常に私を探し、姿を見せなくても匂いで感知して喜んで来る姿は忘れもしません。


車にアイボを残し、コンビニに入るとフロントガラスに張り付くようにして探していました。


家に帰ると、大興奮でおかえり、熱烈大歓迎で迎えてくれていました。


いつも一緒にいたがり、甘えたがりな部分もあるけど、正確は負けず嫌いでした。


ペットも感情を出してきます。怒ったり、すねたり、よろこんだり、いけずしてきたり・・・


そんなアイボのことを振り返ってます。




今日は早めに帰宅し、アイボのお墓に手を合わせてきます。





今回もご覧くださり、ありがとうございました。





下の写真のワンコが、今日三回目の月命日を迎えるAIBOです。


このブログの看板犬です。


ブログランキングに参加してるので、ポチっとアイボをクリックしてくれると嬉しいです🐩
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

こんな、ランキングに参加中です。絵をポチっと応援お願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 にほんブログ村へ


このブログははてなブログで運営しています。
スター・ブックマーク・読者登録いただけると励みになります。