闘病生活 アイボの奮闘記→アイボ逝去 享年20歳

最愛のアイボとの想い出 アイボパパの趣味や主観を綴ったブログです。海外、旅行、買い物など。

アイボの「月命日」の本日。

月命日なので、アイボとの想い出に浸りたい。


そう、思ってます。


あまり変な事を書くと、アイボの旅立ちで精神的にショックを受けて、病んでると思われそうなので、程ほどにしますが・・・



youtu.be

音が出せる環境の方は、ぜひ再生して聴きながら読んでください。



アイボは今、何をしてるだろうか?


最愛だったアイボの事を心配するのは、自然な事でしょう。


でも、アイボパパは解るんです。


ラブちゃん先輩や友達と遊んだり、ラッシー家(姉夫婦)の家に遊びに行ったり、アイボパパと過ごしたマンションに帰って来て寝てる事を・・・・


そう思うには、理由があって。



目次




寝に帰って来るアイボ

先週の日曜日の夜、食卓テーブルの椅子に座り、いつもと同じようにパソコンを触ってたら、「スーー、スウーー、スウーー」とアイボの寝息が聞こえたのです。


ハッキリ聞こえました。


アイボパパは、一瞬「え?」と思いながら耳を澄ませて。


幻聴か?


いや、確かに聞こえてる。


座っていた場所から立って、冷蔵庫の近くに歩きました。


アイボパパの家で音を立てるものって、冷蔵庫だけですから。テレビもついてないし、独りなので無音なんです。


で、冷蔵庫の近くで音の在りかを探すんですが、解らない。


アイボが好んで居た場所も見渡し、どこにも姿は見えません。


それでも、寝息の音は続いてました。


時間で言うと、8秒前後の短い間ですが、間違いなく聞こえました。


部屋を見渡してる間に、音は消えてなくなり、無音の空間に。




両耳で音を聞けば、聞こえる時間差で鳴ってる音の方向が解りますよね。一部、例外を除けば。


この時は、どんだけ耳を澄ませても、方向を把握できませんでした。


真上でも、耳たぶや頭蓋冠の反響音で判断できるので、鳴ってる音の方向が解らなかった事が不思議で、アイボが寝てたんだろーと思ったわけです。

ラッシー家で遊んでると思う理由

ラッシー家で遊んでると思うのは、アイボが訴える時に鳴く声「クーン」が聴こえたからです。


アイボパパは、ラッシー家に良く行きます。アイボとも、良く行ってました。


アイボの寝息が聞こえた時より前の事ですが、ラッシー家の食卓テーブルを皆で囲い、たわい無い話をしていたら「クーン」と一回だけ聞こえました。


もちろんテーブルに居た人は、全員聞いてます。


不思議ですよね。でも、実話ですよ。



ラブちゃん先輩と遊んでると思う理由


不思議な関係であるように思える2人。


ラブちゃん知らない人は、こちら!
www.lovechan-mami.com


アイボパパは最近、アイボを思い出す時にラブちゃんも一緒に登場します。


先日、アイボと毎日行ってた公園にラッシー家の2匹を連れて散歩に行きました。


そこの公園に行くと、あたかもアイボが散歩しているかのように歩く姿が鮮明に映し出されます。


いつもはアイボだけだったのに、ラブちゃんも一緒に歩いてるの姿が映し出されたんです。


あ、ラブちゃんって思いながら・・・


まみさんのブログも愛犬ラブちゃんの写真を毎回掲載していて、毎日ラブちゃんを見てるから映し出されたと思っていました。


数日後、ブログを書いてると、ラブちゃんの事を急に思い出して。


それが5月2日の夜でアイボが旅立ってから、4週間目の日。


あれ?


明日の3日は、ラブちゃんの月命日。


何かコメントしようかな?とか思い。色々、考えてその時はコメント控えさせてもらったのですが、思い出させてくれたのもメッセージかもと思ってます。


よくよく考えると、ラブちゃんの旅立った日は3月3日、アイボは4月4日。思い出しても不思議ではない。


けど、色んな偶然が起こす奇跡はこんなに起きるのかな?


少なくてもアイボパパが生きてきた43年間、このような偶然が起こす奇跡の連続は初めてです。


AIBO memorialの紹介


f:id:daiki-em:20190504131953j:plain
ロウソクを灯すのは、少し怖いので、電気が付けれるコレクションケースの一番上にしました。


想い出の多い物を中心に、並べています。今日はロウソク代わりに、1日中電気をつけています。


この棚を見る度に、ほんとに居ないと実感して寂しくなりますが、楽しかった思い出を振り返ってます。


f:id:daiki-em:20190504132906j:plain
リビングには、こんな感じのも作りました。夜はセンサーライトで照らしてくれます。


現在は写真や手形を照らすセンサーライトですが、アイボのトイレの場所を照らすために付けた物で想い出の物なんです。


センサーライトが必要と思ったキッカケですが、普段通りアイボとベットで寝ていたら、「ゴン」と音がして。


何事かと思って電気をつけたら壁に向かって立っているアイボの姿が・・・


リビングにあるトイレに行こうと思って暗闇を歩いてる最中に壁が解らず、頭を壁にぶつけた音だったんです。


もう4年以上前かなーー。あの時のアイボの姿は忘れられません。


それでも、目は旅立ちまで見えていました。少し白内障弱視にはなってましたが。


そうだ。同じく4年前に、左耳の聴力を失ってました。


アイボとの想い出


4年位前の左耳の聴力を失ったのは、一番は老化が原因ですが、アイボパパのせいでもあります。


アイボパパは、日中仕事で家に居ません。帰って来て掃除機をかけるのは、さすがに下の階の人に迷惑がかかる。


でも、アイボがモップ犬になるのが嫌で、お掃除ロボットに掃除を任せて、仕事に行くのが日課でした。


何も問題が無く掃除が終われば、充電スタンドに戻ってるのですが、月に数回エラーで止まってしまう事があるんです。


止まるだけなら良いのですが、その時にエラーの音が出るんです。「ピー ピー ピー」止まることは無く数時間鳴り続けます。


小さい音ならまだしも、そこそこ大きな音で。(アイボパパが使ってたメーカーだけだと思いますが)。


恐らく、この音が原因ではないかな?? アイボはうるさいと思ってたでしょう。ゴメン・・・


個人的な意見ですが、ペットのいるお家での掃除は人の手でやる方が良いと思います。


音以外にも、トイレの失敗の時なんかは帰宅後、地獄絵図です。


うちの子はトイレ完璧と思っても、生き物なのでお腹のゆるい日もあれば、気持ち悪くて嘔吐する日もあります。


掃除ロボットも障害物を感知できても、機械です。障害物と認識しない時も出てきます。(スミマセン、汚い話で)。


もう一度、地獄絵図ですよ。



そうだ、シーツの思い出も。


アイボは、4日の木曜日に旅立ったんですが、前の月の31日にシーツを真冬用から春用に替えたんです。


シーツを替えた日もアイボと寝ました。起きると、さっそくシミが・・・「嫌やわー、この子。もうシミ付けてる」。


そう思ったのを覚えています。4日後には、アイボと一緒に寝れなくなったのですが、そのシーツが替えれなくて・・・


汚い?


確かに汚いですね。でも、あの時は一緒だったのに・・・


でも、もう洗います。さすがに。


それと同様な物が、一杯あります。




例えば、こたつ布団。


アイボは、こたつが大好きでした。人の座椅子も。


畳の部屋には分厚めのカーペットと、こたつ。


そこの部屋に入るのは休みの日か、寛ぐ時だけなのもあったからと思います。


扉が開いてると勝手に入って、この部屋に行こうよと誘ってきます。可愛かったなー。


その部屋にはDVD、テレビがあり、人間もついつい怠けてしまいます。時には寝ることも。


アイボは、人間が怠けてる時、安心するんですよね。


何処も行かないのが解るのでしょう!


その、こたつ布団にはアイボの匂いが染みついてます。


洗えない・・・


もう、こたつを片付ける季節なのに。


これも、今週末は洗って片付ける予定ですが。


アイボの匂いが、この家から薄れて行くのが寂しいです。




今日は、思い出を振り返ってみました。



f:id:daiki-em:20190502174653j:plain
5月2日、アイボの旅立ちから4週間が経った日のお花。


www.daiki.site


f:id:daiki-em:20190504151336j:plain
2017年5月のアイボ。5月なので、服着てません!可愛いなー。ほんとに可愛い♡



最後まで、お付き合い頂きありがとうございます。