闘病生活 アイボの奮闘記→アイボ逝去 享年20歳

最愛のアイボとの想い出 アイボパパの趣味や主観を綴ったブログです。海外、旅行、買い物など。

夜中に目が合う。ホラー?その理由とは・・・

こんにちは。アイボパパです。


毎日、夜中にボン(アイボ)と目が合う( ^ω^)・・・


なぜだろう?


アイボパパは、夜中に何度か目が覚める。


これはREM睡眠。年齢に伴ってREM睡眠が少し増えてきてるのも正常な事。


ボンは夜中に何度か場所を変えるのですが、行く場所を決めるのにアイボパパが寝てるのを確認してるようなんですよね。


恐らく、その時にアイボパパが目を覚まし、目が合うと思ってるのですが、一日に数回あります。


老犬になってくると、寝ている時も心配になる事は多く、呼吸の確認は必須になってます。


昨日の夜は、少しショックな事があって。


いつも通り寝ていると、ボンの爪の音が。(ボンが歩くと爪の音がします。)


トイレにでも行くのかなーっと思ってたら、「ゴン」って音がして。


え?


心配になって状態を起こして、ボンは何処?


そしたら、寝室の隅に動けずに固まったボンが立ってました。


すぐ抱きかかえてベットに連れてきましたが、トイレに行こうとして壁にぶつかったようです。


今までは、そんな事無かったのに。


部屋の物を整理しないと駄目だなと思いながら、再び夢の中に。


朝起きて、ボンも自分で目を覚まし「トコトコ」トイレに一直線。


っと、思ってたら途中で我慢できずに「ジョー・・・」


タイルカーペットの一枚の真ん中でしてくれれば、一枚洗うだけで済んだのに。


朝の忙しい時に限って、カーペットの角。つまり4枚洗う事に。


でも、いいよ!


ボンと毎日の生活があると実感できるからね。


f:id:daiki-em:20190321124606j:plain
今日はブラッシングしたから、フワモコのボン。


今回は、この辺で!

最後まで読んでくださって有難うございます。