AIBO blog by DAIKI

最愛のアイボとの想い出 アイボパパの趣味や主観を綴ったブログです。海外、旅行、買い物など。

ボンが牛肉食べてくれたぞ!小さな幸せを噛みしめて( ^ω^)・・・

こんにちは。アイボパパです。


花粉症、何とかならないかなー?


我が家の、ゴミ箱はティッシュだらけ。


そう、アイボパパは極度の花粉症なのです。


でね、医薬品のアレグラ飲んでるんですよ。


アレグラ、今は市販薬もあるので有名になりましたね。


アイボパパは、アレグラの効力をもう少し強めて欲しいと願うわけです。


アレルギー薬って、抗ヒスタミン薬(ヒスタミンH1受容体拮抗薬)という薬がメジャーなんですけどね。


副作用の眠気が問題になるので、アレグラは効力を少し弱めて副作用も抑えてるんですよね。


もっと効力強めてくれー。でも、眠気も困るけど。


そこで市販薬を、試してみようと思ってます。

下の3つの商品のように、市販薬でお勧めがあればコメントで教えて貰えると幸いです。

アイボパパが、飲んでる薬では無いです。市販薬は試した事ないので、試してみたいんです。






ここからは、ボン(アイボ)の話。


昨日、ボンが牛肉少し食べてくれたんですよね♪


腎臓用の療養食を中心に様々な物を食べさすのが、アイボパパの考え方。


でも今年になってからは、自分で食べ物を食べてくれない。


たぶん嗅覚が衰えたからだと思ってるのですが、原因は解らない状態。


昨日はお肉を焼いてる匂いを感じとれたのかもしれません。


アイボパパがご飯食べてたら「と、と、と、と、と」って近寄ってきて、少し揺れながら立って「ジーー」見てくるんです。


可愛すぎて、少しあげたら食べてくれました。


小さな事ですが、嬉しかったですね。


そうだ!


普段は腎臓用の療養食なのに、牛肉食べさせていいの?と思った方。


本当はあまり良くないです。ただ腎臓が悪いからって、タンパク質が必要ないわけでは無いので少し食べさせたりします。


調理する時に、お湯で炊いたり下茹すれば「リン」含有量を少し減らせるようです。


ボンが欲しがった場合、お椀にお肉を入れて水(またはお湯)いれて、沸騰するまでレンジでチンします。


時短、ボンの肉料理です。


今回はこの辺で!

f:id:daiki-em:20190316152851j:plain
前足の毛、薄くなってきたねー。前向きに、足汚れにくくなるね。

読んでくださって有難うございます。