AIBO blog by DAIKI

最愛のアイボとの想い出 アイボパパの趣味や主観を綴ったブログです。海外、旅行、買い物など。

自動車 事故 部品

ドライバーに知って欲しい!「ジッパー法」道路の渋滞を緩和

地域猫に会いに行ってきました。 夕方少し涼しくなった時間に、 姉夫婦と姪っ子と、車で出発。 到着すると、 お出迎えしてくれてるのわかりますか? 途中でチャチャも合流して、 チュールを薄めた水を飲ませてから、ご飯をあげます! 通称、シルバーとチャチ…

9割のドライバーがしてしまう違反行為とは!

雨が降るとジメジメして嫌ですね。 梅雨なので仕方ないのだが・・・ でも雨上がりの鳥の鳴き声は、 なぜだか癒される。 そんな、アイボパパです。 梅雨時期に特に重宝する乗り物と言えば、車ですよね。 普段は駅まで徒歩の方も、雨の日は車で送迎してもらっ…

信号待ちで、ライト消さないのが非常識と思う貴方は間違っている!

昨日、関東で地震がありましたね。 昔から、地震、雷、火事、オヤジと言うけれど、 あながち間違いじゃないと思う。 はい。アイボパパです。 ちょうど一週間前の18日の火曜日、夜10時半頃に新潟県下越で発生した地震から約一週間が立ちます。 記憶に新しいで…

トヨタ プリウスが危険と判断するのは、間違っている!

プリウスが危険、 もしくはプリウスが危険な訳 と言った話題を良くみる。 これ、ほんとなのか? ちょっと掘り下げて見ていきたいと思う。 この話題が注目されるようになった理由は、 マスコミや報道機関が取り上げる事故報道。 その報道で紹介される事故車両…

事故車の線引き 事故車の見極め方 完全マスター ②

事故車の線引き 明確な基準はあるのか? ①の続きです。 www.daiki.site ①では事故車の概念は、一般の方と業者との間に幅があると言うことでした。 具体的に言うと、一般の方が言う事故車は過去に事故を起こした事があるか無いかに対して、中古車業者はフレー…

事故車の線引き 明確な基準はあるのか? ①

中古で買った車が、事故車だった。 ずいぶん前の話になりますが、 友人に車を売る為に付いて来てと言われ、買取りセンターに・・・ 査定してもらってる間、店内で待って 査定士の人から出た言葉は、事故車ですね。 友人は、ショックと怒りに満ち溢れていまし…

【高齢者交通事故】 事故防止サポートグッズの最新版②

【高齢者交通事故】 事故防止サポートグッズの最新版①の続きです。 www.daiki.site ①でお伝えした、ワンペダルは面白い発想だなーっと思って個人的に気に入ってます。 アイボパパの車は誤発信防止機能と言われる安全装置が付いていますが、欠点もあります。 …

【高齢者交通事故】 事故防止サポートグッズの最新版①

以前、【真実は、これだ!】高齢ドライバーの事故問題 の内容を覚えていますか? www.daiki.siteこの記事は警視庁の交通事故に関する統計を引用し、実際の交通事故数を年齢別に見たものです。 交通事故を年齢別に区分すると、16~19歳が1番事故件数が多く、…

【真実は、これだ!】高齢ドライバーの事故問題

毎日、交通事故がニュースになる。 幼い命が奪われるケースが、目を引く。 あーー、またか・・・ 胸が痛みます。 はい。アイボパパです。 連日、交通事故が話題になってます。 それに伴い、テレビのトピックとして良く取り上げられています。 少し前にテリー…